キッズ ジュニア 大人のダンス服・踊れるデニムの通販【GROOJAM/グルージャム】

友だち登録でお得な情報GET!

5枚以上でお買い得!

会員登録はこちら

売上No.1踊れるデニム

  • ITEM

  • 店内を検索
  • カラーで選ぶ
  • 価格で選ぶ
  • サイズで選ぶ
  • 特集で選ぶ
  • ご質問・ご相談
・サイズについてのお悩み
・在庫について
・注文方法がわからない
・電話注文
TEL 050-1021-0069
(※土日・祝日を除く)
メール info@groojam.jp
  • よくあるご質問

サイズについて

送料について

お支払について

返品交換について

上下セットでお買い得!

ナップサック¥1,900

GJモデル紹介!

お客様コーデ大募集!

2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
定休日
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
定休日
 
Be useful(お役立ち情報) 2017/10/15 Sun

困った時にはこれ!パンツサイズの測りかた

こんにちは。

キッズから大人までのオリジナルダンス服、スポーツカジュアル服の通販サイトGROOJAM(グルージャム)ですニコニコ

 

今回のお役立ち情報は、通販サイトで洋服を買う時に迷うサイズの選び方、サイズの測り方をお伝えいたします。

 

*欲しい服があるのにサイズがわからない、、、

最近は通販サイトで洋服を買うことも増えてきました。トップスよりもボトムスを買う時は、サイズは大丈夫かしらと悩むことも。

そんな時は、サイズ表を参考にするのですが、股下?わたり?と、ちょっと聞きなれない言葉もあるのではないでしょうか。そんな時は、こちらを参考にしてくださいね。

 

サイトに表示してある寸法は新品の状態での大きさです。参考にお手持ちの洋服のサイズを測る場合、洗濯などにより縮んでいる可能性があります。採寸は、基本的に洋服を平置(床に平らに置いた状態)にした状態で行いましょう。

 

*股下の測り方  

 

内股の縫い目から裾までを計測。

縫い目に沿っておくことで、間違わずに計測できます。


*また上の測り方

内股の縫い目から前身頃の上端までを計測

 

最近はハイウエストタイプの洋服なども出ているので、お手持ちの服がどのタイプかを見て、測ると確実ですね。

 

*わたりの測り方

股下の位置で端から端までのももの一番太い部分を計測。 

 

*ウエストの測り方

ウエストの両端までの計測値の2倍になります。

 

ウエストと言っても、ハイウエストパンツの場合はくびれ位置のジャストウエスト、通常のパンツの場合は腰骨位置という2箇所あります。デニムのベストサイズは、ベルトなしできちんとウエスト又は腰骨にホールドできるサイズを選ぶようにしましょう。

最近は、ウエスト部分がゴム仕様になっているため、綿密に合わせなくてもぴったりと履ける場合も多くなりました。

 

groojamのパンツは、ゴム仕様でさらに紐で調節ができるので、お子様にも合わせやすくなっています。一度お試しくださいニコニコ

 

服の中についている、タグを参考に。通販サイトでは、詳しいサイズ表が載っている場合があり

ますので、買う前には十分に測ってからお求めください。

当店の場合は、サイズは身長の目安がついています。ボトムスを買う際には、身長を参考になさってください。

 

 

 

 

*お問い合わせや電話の活用を

通販サイトでは、電話でのお問い合わせもできるサイトが多くあります。サイズを測ったけれど、細かいところももう少し聞いてみたいという時は、電話をするのもいいですね。

生地によっては、伸び縮みするもの、伸びのあまりないものなどがあります。そんな、細かいところも遠慮せずにどんどん聞いて、納得してお買い物してください。

 

GROOJAMの商品についてのお問い合わせは

TEL  05010210069

平日 10時から17時までとなっています。

 

お気軽にお問い合わせください。

スタッフが丁寧にお答えいたします!

 

 

 

 

上記のサイズを測った参考商品(JOGパンツ 色:インディゴ)はこちら下矢印

踊れるデニム GROOJAM人気商品はこちら

 

 

スポーツテイストのオリジナルウェアブランドはこちら下矢印

キッズ ジュニア 大人のダンス服・踊れるデニムの通販
【GROOJAM/グルージャム】

 

 


Be useful(お役立ち情報) 2017/9/25 Mon

ダンスコーデ必見 <シューズ編>

ダンスシューズの選び方

ダンスを始めようと思っている時に、服と合わせて揃えていきたいのが「ダンスシューズ」。
かっこよく踊りたいのももちろん、足にあったシューズを選ぶのはもちろん大事。
 
使用する靴によって上達も変わってくるとも言われています。
そして何より、踊りやすく、大好きな靴を選ぶことって気分も上がってきますね。
 
 
 
 
 

1、ホールド性のあるもの

ランニングと違い、ダンスは縦横斜めのいろいろな方向への動きに対応することが大事です。

変則的に動くため、ホールド性の高い靴が適していますウインク

ランニングシューズよりは、バスケットボールやテニスの動きに近いためバスケットシューズ、テニスシューズなども適しています。

 

  ローカットとハイカット

ローカットは足首のくるぶしまで。一般的に踊るのであれば、このタイプでのダンスをお勧めします。でも、ダンスってかっこよく踊りたい。そんな気分を上げるのは、ハイカットの足首の上まであるシューズです。

ハイカットのシューズにちょっとダボっとしたウエアーで気分はとっても上がりますね!

 

 

2、ダンスシューズの素材

ラバー製、合皮、皮製などがあります。

普段履いている靴と同様、皮製になるとお値段も上がりますね爆  笑

お手入れのしやすい、ラバー製や合皮製などを選んで練習をするのがオススメです。

シューズのお手入れについてはまた後日ご紹介いたします。

 

 

3、機能性?オシャレ感?

ストリート系ファッションも日常的にオシャレに取り入れられるようになってきました。

そんな時はもちろん、オシャレ感たっぷりのシューズを選んでオシャレを楽しみたいもの。

ダンスのレッスンでは、サイズ選び、ホールド感を大切に選んでいきましょう。

お店で選ぶ場合は、「ダンスレッスン用」と伝えてお店の人にアドバイスをもらうのもいいですね。しっかりとあったシューズを選んで、ダンスの上達を高めていきたいですね。

 

 

3、おすすめのダンスシューズ

最近のおすすめとして2つのメーカーはこちら。

どちらも、軽くてパワフルな動きにも対応できます。

洋服と同系色を選んでも、アクセントカラーとして選んでも決まる一足です。

 

 

MEJORLEAGUE

2016年モデル。メジャーリーグスニーカー・ニューヨークヤンキース。パワフルな動きにも対応してくれる軽い仕上がり。

おすすめシューズはこちら(MAJORLEAGUE)

 

 

 

 

 

シューズって元々は足を守るために生まれたものですが、

洋服と合わせてお洒落に選びたいgoods。

自分のお気に入りのものを見つけて、楽しくダンスをしていきたい人はとことんこだわって。

そして、子供にさせようとするときには、楽しく自分を表現させてあげたいですね。

 

シューズ、ダンスウェアGROOJAMはこちら

 


Be useful(お役立ち情報) 2017/9/12 Tue

ダンスコーデ必見 <ウェアー編>

<ダンスコーデ必見>キッズダンス

レッスンの練習着には何を着る?

 

テレビやyou tubeに映るかっこいいダンサーを見て、やってみたい!と我が子が言ったらニコニコ

最近は、習い事の1つとしてダンスを選ぶようになってきました!

近くにスタジオがあるなら、子供の表現力を育てられるいい機会です。

ダンスに挑戦音譜音譜音譜してみましょう。

 

ダンスを始めるとなったら、どんなものを揃えたらいいの?

そんなお母さんがたへの道しるべ。

 

 

 

1、まずは何でもOK!

 

初めから全て揃えなきゃできないってことがないのがダンスのいいところ。

道具も必要ないし、体験でやってみるんだったら、部屋着?になりそうなスウェットと動きやすいTシャツがあればOKなんです。

 

2、いよいよ本格的に習い始めたら

 

何度かやっていくうちに、

もしかしたら初めから揃えていきたいって希望しちゃう子も。

そうなってきたら、素材、動きやすさ、デザインにこだわって選んで。

 

Tシャツ

スタジオレッスンはオールシーズン半袖でOK!

思いっきり体を動かせるようにゆったりと幅のあるTシャツがオススメです。
繰り返しお洗濯も安心な素材がいいです。
ロゴやナンバープリントが入っているものが、流行りのデザイン。
 
 

 

ハーフパンツ ,スウェットパンツ

スウェット生地にハーフパンツも定番です。

動きやすく、綿100%で着心地もいい。

ジャストサイズを選んで、下にレギンスを重ねてのコーデもOK!

 

普通のスウェットよりも股下、ヒップ周りにボリュームがあるのがダンスのスウェットの特徴。

動きやすく、踊りやすい!

ビギナーさんおすすめの一着です。

 

ダンスパンツはGROOJAMで揃えちゃおう!おすすめはこちら

 

 

 

ドルマンTシャツ

JAZZや  GARLSにおすすめ。

ゆったり袖&ワイド幅で踊りやすく、しなやかな動きにシルエットが映えます。

ダンスを綺麗に見せたいTシャツ。

ちょっと大人っぽいコーデに目覚めたキッズに。

タンクトップと重ね着をして、色で遊べるのもかっこいい。

 

初めてなら、セットでの販売もお得。

デザイナーさんがコーデしてくれたセットは

間違いがないですよね。

困った時は、やっぱりプロに頼みたい。

 

初めてのダンスセット お得なセット期間限定はこちら

 

 

 

習い事って、初めは子どもがやりたいっていうから、、、と始めさせてあげる方も多いですが、

子どもが一生懸命になってくると、親も子どもを応援して、そのうちすっごく親の方がめり込んじゃったり。

子どもが頑張っていることに、寄り添えるって素敵ですよね。

 

ウェアー選びに迷うことがあったり、新しく雰囲気を変えてみたいという方たちへのお手伝いができたらと思います。

 

困ったことがあったら、ご相談ください。

デザイナー、スタッフ一同、ダンスをする皆さんが笑顔になれるウェアのお届けをしていきたいと思います。